暮らしの豆知識

「月10万円でより豊かに暮らすミニマリスト整理術」を読んでみた

Kindle Unlimitedで¥0ベストセラーの本です。Twitterでも多くの方がこの本の紹介されていますね。

片付けや家事の本で何を読もうと悩みますね

おすすめの本の紹介です。

私も雑誌とか読んでいるよ!

(令和2年11月1日初版発行)

この記事はこんな方にお勧め

  • 「ミニマリストたける」さんはどんな方か知りたい
  • ミニマリストの考え方を知りたい
  • ミニマリストの持ち物を知りたい
  • 物に対する考え方を知りたい

著者

持病があり、職がなくなり、彼女も失った時期に、物を手放して、YouTubeで発信し続けて
本を執筆するまでになった方です。

本の感想

物を手放すことは「悩み」「ストレス」からの解消

物を手放すことでお金と時間のゆとりが生まれる
物を手放すことは自由と豊かさを得るための手段と、この本には書かれています。

心理学も学ばれているので考え方がシンプルでスッキリしていて、
すべてはムダな時間を削りたいため、であることが伝わってきます。


夢に、時間、お金、エネルギーを注ぐために、夢ではないことを手放していく。

私は、徹底して物を手放すことはできないけれど、少しづつ、夢にお金やエネルギーを注いで
他のことを減らして、交換していくことなら実行可能です。

自分が熱く語れる大好きなもの、仕事を効率化するものは高くても買う

ミニマリストは、とっても倹約家なのではなく、夢を実現させる自己投資
自由な時間を作ってくれる物自分が大好きな物にはお金を惜しまず使う。
ということもわかりました。

財布を持たない

著者は財布を、なくされて大変なストレスを感じたことがあるようです。

私は、小銭の処理が大変で、現金はなるべく、使わないようにしています。
ATMは100枚までしか入らないし、入金に時間がかかり、窓口は手数料が高いですよね。

ポイントカードは持たないと書かれていましたが、
ポイント目当てに余計な買い物をしなくなるというのは、納得でした。

「持たない暮らし実験」

著者は新居を3ヶ月契約し、荷物をすべて旧家に置き、
必要なものだけ持ってくる実験をされたそうです。
この実験で生きていくのに、50個の物でも生活できることがわかったそうですよ。

amazon 試し読みページより

厳選された50個すごく気になる!!!

観葉植物、スタンディングデスク、iPadPro +αなど45個の持ち物を紹介

持ち物の紹介は参考になりました。厳選されたものばかりで、著者の考え方がわかりました。
吊るして使えるケースは参考になりました。洗面用具や、下着も吊るしていて、
収納道具さえも無くせるのはいいですね。

amazon 試し読みページより

まとめ

この本を読んで、はじめて「ミニマリストたけるさん」を知りました。

YouTubeとTwitterを登録して、今後、参考にしようと思っています。

ミニマリストの漠然としたイメージから、自分の大切な物を優先したいので、

他のものを手放していく。

物を大切にしているのがミニマリストの考え方だと知りました。

興味のある方は、是非、読んでみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今日もほんわかハッピーに!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ABOUT ME
ほんわかブログ
お母さん教えて 娘に聞いてみよっと! 2人でブログをしています。 よかったら見て下さい☻