☀︎ 心あたたまるモノ・コト

【お勧め】50代になったら始めよう! 片付けのポイント

50代になると、親世代の衰えを見るようになり、老後が想像できるようになります。
若い時には考えなかった「終活」の文字も目に入るようになります。
今まで、仕事や子育てで、家の片付けは見ないようにしていましたが、
本当に身体が衰えてからでは、もっと大変になります。
少しでも身の回りを、スッキリさせて心の「モヤモヤ」を解決していきましょう。

この記事はこんな方におすすめです
  • 50代で片付けを始めたほうが良い理由を知りたい
  • 「何を」整理、処分するべきなのかが知りたい
  • 整理、処分するのに「どんな方法」があるのかを知りたい

50代で片付けを始めたい理由

体が衰えてからでは、片付けは大変な作業

家事代行で多くのお宅を訪問していますが、70代80代のお宅では片付けがしたいけれど
体が思うように動かなくなり、高いところの物や、重たい物を動かす作業ができない方も出てきます。

「終活」を考えて、子どもに迷惑をかけたくないから、物を処分したい思いはあっても、
体がなかなか動かないので悩まれていらっしゃる方が多いです。

物の処分にはお金もかかります子どもたちに負担を背負わせないためにも少しづつ身軽になっていくのがいいと思います。

片付けばかりは、代行で作業するのが難しいです。物の一つ一つの判断はご本人しかできません。お手伝いすることはできますが、やはり片付けはご本人がされるのが一番です。体が元気な50代から60代で身の回りを整理しておく必要があると思います。

50代 家事のやる気が出ない理由と対処法  50代になって「家事、やる気が出ないなぁ」とドラマを見はじめて1日が過ぎてしまった。ということはありませんか?それには、理由がありま...

50代は家族に変化が多いので片付けのチャンス

50代から60代では、親を亡くしたり、子供が独立して、家族構成に変化があります。
夫の早期退職や人によっては住まいを変える方も多いかもしれません。

家族構成が変われば、不必要な物が出てきます。片付けをして住まいを見直すチャンスでもあります。

今後、使用するのか使用しないのか判断がしやすい時期

今まで、購入しては捨てるを繰り返してきて、50代になると物の処分の体験がかなり蓄積されていて今後のことも想像できる時期になってきます。

これから使用するのか使用しないのかを判断しやすくなっていると思います。

整理をしたい物

50代になると人生も折り返しになり、時間が貴重に感じます。
物を整理すると、掃除がしやすい、探し物が減る、無駄な買い物をしなくなることで、貴重な時間を確保できます。特に整理していきたい物を考えてみたいと思います。

洋服(着物・ドレス)

☑️リデュース(減らす)、リユース(再利用する)、リサイクル(再生利用する)の考え方を持って物と向き合っていきたいですね。

☑️冠婚葬祭も予想がつく時期に入ってきます。使う物が想像できます。
着物やドレスは思い入れが多いですが、手放す時期だと思います。
昔のスーツや重いコートもクローゼットに眠っているのではないでしょうか?
今後、着る機会がないと判断したら、手放す行動にうつしましょう。

【整理、処分の方法】

☑️知人、親戚に譲る
人によっては頂きたくないのに断れない方もいるので、押し付けにならないように注意しましょう。

☑️フリマアプリ、ネットオークションを利用する。

なんでも買います!【買取屋さんグループ】

☑️リメイク業者へ依頼する。

TSURUTO(つると)

☑️自分でリメイクする

☑️回収業者・買取専門店へ依頼する。

2nd STREET Web申し込みもできます。

本(CD・レコード

いつかは読むかもしれない、いつか参考になるかもしれないと思って手放せない、書棚に眠っている本昔、買った好きなCD・レコードなどまだお持ちの方も多いのでは?

本は手元にあっても、読める量は限られていますし、劣化していきます。流通させて読みたい人に渡った方がいいのでは?

レコードはちょっとしたブームもあるようで、もう聴かないのであれば売るのがいいようです。CDも買取業者に買い取ってもらうのがいいようです。

食器や使わなくなった調理器具

☑️長年、買い揃えた食器や調理器具は棚の奥に使われないまま、眠っているものが多いかもしれません。季節行事食器や来客用のもの、引出物でいただいて箱のままのものなど
使用していないものは処分しましょう。

☑️使用した食器は、基本、処分するしかありません。未使用で箱入りのものは、
リサイクルショップへ持って行き、引き取ってもらいましょう。

古い使用済みのものは市区町村のゴミ収集基準に合わせて処分しましょう。

まとめ

50代になると、少しずつ体力の衰えを感じてきます。片付けは、業者に頼んでも、判断ができないので、自分で取り組まなければなりません。ものが減ると掃除も楽になり、防災の面からもメリットがあるのではないでしょうか?少しづつでいいので、身の回りの物を整理、処分して心穏やかに暮らしていきたいですね。🤗

最後までお読みいただきありがとうございます。

今日もほんわかハッピーに!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ABOUT ME
ほんわかブログ
お母さん教えて 娘に聞いてみよっと! 2人でブログをしています。 よかったら見て下さい☻